OVERVIEW

研究にもとづいた設備環境で、
子どもたちのこころの発達を支え、
未来を育んでいきます。

第1教室 / 1F
第2教室 / B1F
第3教室 / B1F
受 付/ 1F
テラス / 1F
待合室 / 1F
鳥

ありのままの
可能性を、育む空間。

黒柳徹子さんの自伝的小説「窓際のトットちゃん」は自由が丘で生まれました。トットちゃんの個性を伸ばしたような発達支援の可能性を探究し、ここ自由が丘から広げて行きたいと思います。
LIBOは、お子さんがプログラムを受けている間、お家の人もリラックスできる空間を設けています。お子さんも、おうちの人も、伸び伸びできる場所でありたいと願っています。

LIBO 自由が丘こころの発達研究所

ACCESS

東急東横線 自由が丘駅 正面口より徒歩9分
LIBO 自由が丘こころの発達研究所の正面玄関
INFO.

エントランスのインターホンより
「102」を押して呼び出してください。

LIBO 自由が丘こころの発達研究所の正面玄関
LIBO 自由が丘こころの発達研究所

〒152-0035 東京都目黒区自由が丘
2-22-3 Lotus Calyx102
TEL 03-5726-9975 FAX 03-5726-9977

TOP
幼児教育・発達支援に関わる方はコチラ